お知らせ | 公益社団法人 大正琴協会

文字サイズ標準大特大

お知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

リンク

RSS

モバイル

qrcode

公益社団法人大正琴協会のマークが制定されました

大正琴協会では、公益社団法人移行を機に、当協会の活動を象徴するマークを制定しました。

大正琴音楽文化を育み、その伝統を次世代へ継承していく姿を、「核(コア)」を大切に包み込む「手」のイメージで表しています。大正琴が日本で生まれた楽器であることから、赤い「核(コア)」は、「日の丸」にも通じています。

大正琴協会ロゴ

4月1日から「公益社団法人大正琴協会」となりました

社団法人大正琴協会は、平成5年5月に当時の文部省(現:文部科学省)の許可により設立し、日本固有の楽器である大正琴の普及と、生涯学習活動の推進に努めて参りました。

平成20年に施行された国の公益法人制度改革に伴い、当協会はこのほど内閣総理大臣より「公益社団法人」として認定され、平成25年4月1日より「公益社団法人大正琴協会」として新たな一歩を踏み出しました。

今後は、一層公益という観点から事業に取り組んで参りますので、皆様のご支援をお願い申し上げます。

ホームお知らせ大正琴協会とは大正琴普及活動全国子供大正琴コンクール演奏会その他の活動