お知らせ | 公益社団法人 大正琴協会

文字サイズ標準大特大

お知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

リンク

RSS

モバイル

qrcode

第31回国民文化祭・あいち2016「大正琴の祭典」を開催しました

平成28年11月26日(土)、27日(日)の二日間に亘り、第31回国民文化祭・あいち2016「大正琴の祭典」を、愛知県名古屋市の「名古屋国際会議場 センチュリーホール」にて開催しました。

北は北海道から南は九州に至る大正琴愛好者約1,600名が大正琴発祥地に集結し、流会派の特色を活かした演奏を会場一杯に披露しました。艶やかな音色で奏でられた様々なジャンルの楽曲は来場者を魅了し、進化し続ける演奏を楽しんでいただくことができました。

二日間に亘り、多くの皆さまに足を運んでいただき、盛大に演奏会を終了できましたことを嬉しく思うとともに、ご尽力賜りました皆さまに心から感謝申し上げます。

 

ぶんぞー2

マスココットキャラクター ブンぞーが来場者をお出迎え

 

ぶんぞー1
マスコットキャラクター ブンぞーが大正琴を体験
知事
大村秀章愛知県知事からご挨拶をいただきました
琴修会
演奏の様子
琴伝流
演奏の様子
絃志流
演奏の様子
子供
子供グループ 演奏の様子

 

 

第31回国民文化祭・あいち2016 ウエルカムイベントに参加しました

愛知県で初めて 文化の祭典「第31回国民文化祭・あいち2016」が10月29日から12月3日まで開催されます。

それに先立ち、中部国際空港4階のイベントプラザで「ウエルカムイベント」が開催され、公益社団法人大正琴協会からは10月28日(金)、10月30日(日)に、琴修会、琴城流、琴伝流のグループが出演し、国民文化祭のPRと日本固有の楽器 大正琴音楽文化を発信をしました。

 

看板

 

琴修会

琴修会 トライアングルの皆さんの演奏風景

 

琴城流

琴城流 ハープクイーンズの皆さんの演奏風景

琴伝流

琴伝流 名古屋ゆうの会の皆さんの演奏風景

 

 

平成28年全国子供大正琴コンクールを開催しました

8月27日(土)名古屋市の「ウィルあいち」にて「平成28年全国子供大正琴コンクール」を開催しました。

当日は、ライブ参加の部に出演した子供たちによる様々なジャンルの楽曲が熱演され、大正琴音楽の醍醐味を会場一杯に披露しました。さらにビデオ参加の部(録画映像による事前審査)の最優秀賞ならびに優秀賞に入賞した9組の演奏も映像で紹介しました。

表彰結果はこちらからご覧ください。

当コンクールは今年で8回目を迎えることができました。末永く継続し、大正琴音楽が子供たちの世界に広がることを願いっております。

最後にご指導くださいました先生ならびに関係者の皆さまにお礼を申し上げます。

 

「第31回国民文化祭・あいち2016」プレイベントに参加しました(ブース出展)

平成28年10月29日(土)から12月3日(日)まで開催する「第31回国民文化祭・あいち2016」を盛り上げるため、3月20日(日)、21日(月・祝)に、名古屋市のオアシス21銀河の広場でプレイベントが開催されました。
大正琴協会のブースには、大正琴が名古屋で生まれたことやその歴史を紹介するパネル等の展示と、大正琴の体験コーナーを設け、初日には大村秀章愛知県知事にも来場していただくなど、子供から年配の方まで幅広い年齢層の皆さまに大正琴を楽しんでいただきました。
中には、「こんな楽しい楽器知らなかった!」と言う子供もいて、大正琴音楽文化を継承するためにも、当協会が次世代を担う子供たちに大正琴を伝える努力を重ねる必要性を感じました。

県知事 体験
大村秀章愛知県知事が大正琴を体験されました

ブース 琴修会
子供の大正琴体験の様子

ブース 琴城流
大正琴体験の様子

ブース 琴伝流
大正琴体験の様子
 

「第31回国民文化祭・あいち2016」プレイベントに参加しました(コンサート)

大正琴協会は「第31回国民文化祭・あいち2016」プレイベント2日目の21日(月・振休)に、ステージイベントで「大正琴ミニコンサート」を開催しました。
30分という限りある時間でしたが、協会加盟の「琴修会」「琴城流」「琴伝流」のグループが、各流会派の特徴を生かした心のこもった演奏を披露し、名古屋で生まれた大正琴の紹介と11月26日(土)、27日(日)に名古屋国際会議場で開催する「大正琴の祭典」のPRを行いました。
2日間に亘るプレイベントでは、国民文化祭に参加する多くの愛知県の伝統文化団体との交流により、大会を成功させたいという機運も一層高まったようです。

演奏 琴修会
琴修会「グリーン グリーンズ」の皆さん

演奏 琴城流
琴城流「琴城会」の皆さん

演奏 琴伝流
琴伝流「名古屋ゆうの会」の皆さん



 

平成27年全国子供大正琴コンクールを開催しました

8月22日(土)名古屋市の「ウィルあいち」にて「平成27年全国子供大正琴コンクール」を開催しました。
当日は、ライブ参加の部に出場した子供たちによる若さあふれる素晴らしい音色が会場に響き渡り、観客を魅了しました。さらにビデオ参加の部(録画映像で事前審査)の最優秀賞ならびに優秀賞に入賞した10組の演奏も映像で紹介しました。
この先も子供たちがこのコンクールを目標に大正琴音楽を学び続け、さらに磨き上げたハーモニーを披露されることを願っています。
最後にご指導いただいた先生ならびに関係のみな様にお礼を申しあげます。

*表彰結果はこちらをご覧ください。

平成26年度大正琴定期演奏会が大盛況のうちに閉会

平成27年1月24日(土)に広島県福山市の「ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ」大ホールにて、「平成26年度大正琴定期演奏会」を開催しました。
演奏会では、最大60名の一般グループによるアンサンブル演奏、巧みな演奏技法で大正琴の奥深さを表現した指導者演奏、そして、全国子供大正琴コンクールで最優秀賞 受賞に輝いた子供たちによる大人顔負けの素晴らしい演奏が次々に繰り広げられました。
快晴にも恵まれ、開演から多くの皆様にご来場いただけましたことを大変嬉しく思うとともに、ご支援くださいました関係各位に心から感謝申し上げます。






 

平成26年全国子供大正琴コンクールを開催しました

8月23日(土)、名古屋市の「ウィルあいち」にて「平成26年全国子供大正琴コンクール」を開催しました。
当日は、ライブ参加の部に出場した21組の競演が繰り広げられ、さらにビデオ参加の部(録画映像で事前審査)の最優秀賞に入賞した12組の演奏を映像で紹介しました。
年々向上する子供たちの演奏技術に審査員も感心させられるとともに、次回への期待も大きく膨らんだコンクールとなりました。

表彰結果はこちらをご覧ください。

 

「大正琴協会創立20周年記念 定期演奏会」を開催しました

平成26年2月8日(土)に静岡市の「静岡市清水文化会館マリナート」大ホールにて、「大正琴協会創立20周年記念 平成25年度大正琴定期演奏会」を開催しました。
当日は、日本中がこの冬最大の寒波に見舞われ、東京など記録的な積雪の地域もありましたが、出演者の皆様は大正琴の演奏をご来場の皆様へお届けしたいという強い気持ちで会場へ駆けつけ、心のこもった素晴らしい演奏を披露し、来場者の皆様からは惜しみない拍手が贈られました。
関係各位のご尽力の下、このような演奏会を開催し、多くの皆様に大正琴音楽文化をご紹介出来たことを感謝します。
また、悪天候の中、足をお運びいただいた皆様には、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

●愛好者・指導者演奏

 清水演奏会 琴修会

 清水演奏会 琴伝流

 清水演奏会 琴城流
 
●「平成25年度全国子ども大正琴コンクール」最優秀賞演奏 

 子ども

 

「大正琴の日コンサート」を開催しました

 平成25年9月9日(月)に、爽やかな秋空の下、愛知県名古屋市の「アスナル金山」の明日なる広場で、「大正琴の日コンサート」を開催しました。
会場の「明日なる広場」は、レストランや店舗が立ち並ぶ商業施設で、「名古屋ゆうの会」「エンゼルフィッシュ」「琴楽里(きらり)」の皆さんによる様々なジャンルの大正琴演奏を披露しました。
演奏が始まると、大正琴愛好者、ランチや買い物に訪れたお客様が大正琴の音色に引き寄せられるようにステージを取り囲み、盛大に開催することが出来ました。
巧みな演奏技法による大正琴の音色は、大正琴の新しい魅力を届け、観客の皆様は驚きの後、演奏に合わせて歌を口ずさんでいました。
関係各位のご尽力の下、このようなコンサートを開催し、大正琴が発売された記念日に発祥の地 名古屋から多くの皆様に大正琴文化をご紹介出来たことを感謝します。

●名古屋ゆうの会
 演奏曲目
  バケイション、あの素晴らしい愛をもう一度、明日があるさ、ビギン・ザ・ビギン、花さ咲く、ふるさと
  H25.9.9 琴伝流

●エンゼルフィッシュ
 演奏曲目
  城ヶ島の雨、陽はまた昇る、北の宿から、マシュ・ケ・ナダ
  H25.9.9 琴城流

●琴楽里(きらり)
 演奏曲目
  GSメドレー、風の盆恋歌、碑、ネコふんじゃった、おどるポンポコリン
  H25.9.9 琴修会

ホームお知らせ大正琴協会とは大正琴普及活動全国子供大正琴コンクール演奏会その他の活動